京都・大阪の椅子張替え、椅子の修理ならibukiにお任せください

愛着ある椅子だからこそ
張替えて、使い続ける

張替えに関するお問い合わせ

075-200-3827
メールでのお問い合わせ
LINE@

張替えて、新しく

あなたの椅子の状態をお聞かせください

ダイニングチェアからアンティークまで。張替え事例をご覧ください!

張替え事例を見る

京都・大阪を中心に承ります

個人様、店舗様、法人様のご依頼やご相談を多くいただいております。引き取りやお見積もりをご希望の際は、ご自宅や店舗、オフィスまで、最短で当日中にお伺いします。

「この椅子の張替えはできるの?」「どんな生地があるの?」といったご相談、椅子の状態がわかる写真をフォームよりお送りいただければ、簡易お見積もりもいたしますので、お気軽にご連絡ください。

無料お見積もり可能エリア

  • 京都府: 京都市内, 大山崎町, 長岡京市, 向日市, 宇治市, 八幡市, 亀岡市
  • 大阪府: 高槻市, 茨木市, 枚方市, 寝屋川市, 交野市, 摂津市, 箕面市
  • 兵庫県: 宝塚市

上記以外の地域でも半径15km圏内で、2脚以上のご依頼であれば、無料でお伺いします。
(15km圏外でも対応いたします。※要配送費)

作業の流れ

これからも長く使っていただけるよう、職人が丁寧に仕上げます。

1
write something

剥がし

生地を剥がしてフレーム、木枠だけの状態にします。

2
write something

クッション材の補充と交換

長年使用していると、クッション材が粉々になっていたり、クッション性がなくなってしまいます。硬めや柔らかくなど、お客様のお好みの座り心地となるよう、クッション材を補充、交換します。

3
write something

生地の裁断、縫製

生地の縫製が不要な椅子もありますが、ソファや作りの複雑な椅子の場合は、形状や型に合わせて丁寧に縫製していきます。

4
write something

張り込み

縫製した生地を木枠に張り込んでいきます。パンピングや鋲、飾りなどの装飾品は、張り込み後に付けていきます。最後に椅子の裏側に底張りをして、見た目を整えます。

5
write something

完成

ほつれや弾力の具合、見た目の美しさなどを確認して完成です!シワやたるみが無く、新品のような出来栄えになりました!

ibuki - 職人と工房

6年の下積み修行を経て2014年に独立。京都府大山崎町にて工房を構えています。
個人様だけでなく、アンティークショップや飲食店、図書館、大学、病院といった施設などで、これまでに1万脚以上の椅子を張替えてきました。
椅子の耐用年数は長く、ダイニングチェアやソファ、アンティークは張替えればさらに長く使い続けることができます。
ibukiで張替えた出来栄えに、お客様が満足してくださることが何よりの喜びです。

椅子張り職人一柳 恵亮