店舗用ダイニングチェアの張り替え

  • 納品目安:3週間
  • 納品数:20脚
  • 納品先:大阪市内

レストランで使われているダイニングチェアの張り替え依頼です。

長年ご使用されていて、全体的にへたっており、中には破れているものもありました。
また、背もたれが高すぎるという悩みもお持ちで、可能であれば低くしたいとご相談いただきました。

dinningchair_20160829_before

張り替える椅子を引き取り、詳しく見てみると、10年以上使われているので、
経年劣化による中身のへたりが見られましたが、このタイプのダイニングチェアにしては珍しい鉄フレームが使われており、骨組みがとてもしっかりしていました。

グレードの高いビニールレザーへの張り替え

元の生地にもビニールレザーが使われていましたが、店舗の雰囲気を壊さないよう、よりグレードの高い生地をお選びになられました。

dinningchair_20160829_after

張り替え後の生地は、光沢に加え、ゼブラ柄のような質感もあり、これらが高級感を演出してくれます。
残念ながら写真は撮れませんでしたが、他にも生地色があり、今回はその中から3色を選び張り替えています。

背もたれの調整

ご要望にもあった、背もたれの高さ調節です。
これは、beforeとafterを見比べていただくと、afterが少し低くなっているのがお分かり頂けると思います。実際には5cm程度低くなりました。

dinningchair_160829_compare

張り替えるために生地を全て剥がし、木枠だけの状態にするのですが、この時に背もたれをカットしました。
ただし、全ての椅子でこの作業が行えるのではなく、今回のご依頼のように、一体型の椅子の場合に限ります。(一体型でもカットできない場合もあります。)
座り心地だけでなく、こういった椅子自体の仕様の改善もご希望の場合はお気軽にご相談ください。